So-net無料ブログ作成
ぼやき ブログトップ

ヤル気が無い?... [ぼやき]

15〜6才から始まった拙爺のSP工作歴もカレコレ60年余となる。その間に退役した者や未就役のユニットがソコソコある… 以前にも書いたのだが、これらのユニットにも日の目を見せてやろうとは思っていて、 作ってみたいプランも2〜3あるのだが、なかなか腰が上らない。工作の原動力になるのは、現状の音に不満があったり、向上心があったり、と目標が必要なのだが、歳の所為でヤル気の無いのが一番か? 今でもレギュラーから外れてるモノが居るし、それに今のレギュラー陣に特に不満も感じていない、これ以上ベンチウォーマーが増えても座る場所もない… と、逃げている。

IMGP1873.JPGで、少しはヤル気になるカモ… と 失業者?を並べて見る…


nice!(0)  コメント(0) 

百文(ぶん)は一聴に如かず! [ぼやき]

STEREO 2月号は自作スピーカーコンテスト受賞作品発表号です… 拙爺は目標達成と言う事もあり、此所2年程応募はしてないが、どんな作品が入賞しているのかは興味津々です…
巻末綴じ込み付録(全国オーディオショップ便利帳)付と言う事で1200円?これを読者が負担?はよく判らないが… と思いつつもページをめくります…

発表ページは10ページ程さかれており、例年のごとく入賞作、力作、労作、の紹介です… が、肝心の作品の写真は小さく寸評も薬の効能書きかと思う程… 老眼には虫眼鏡が必要です。
百聞は一見に如かずと言う諺があるが、ことオーディオに関しては、百文は一聴に如かずと言える。
今年も300弱の応募があったとのことだが、音を聴きたければ会場に来い… では全国誌の姿勢として… ?
コンテストをセールスプロモーションの一環とするなら、30年前ならともかく、昨今のテクノロジーを使えばもっと効果的な展開が可能なはずだが? STEREO誌でもYouTubeに複数のサイトを設けているのに活用出来ていないのは何故… 応募者限定サイトを設け入賞者の作品を聴いて自作との違いを聴いて貰ったり、同じ条件の試聴室の再生で の”応募者が選ぶNo1スピーカー” とかにすれば盛り上がるのでは?(拙爺の場合は会場に出席した ”たてちゅうさん” のご好意で興味のあった作品の動画はYouTube限定公開で聴けている) ソレがダメなら、付録CDにするとか… それと ”今年のNo1コンポ” とかも付録CDで音が聴ければ嬉しいですね。 オーディオ誌の役割は機器がどんな音を出すのかを読者に判り易く的確に伝える事に存在意義があるのでは?

TRAPEZOID 本日帰還です… [ぼやき]

シャトル外壁には大気圏(配送時)突入時のイタミ(想定内)はあるが、何とか任務は果たせた様だ… 機内のTRAPEZOID君、着地の衝撃と見られる打撲傷が目尻にあるのはシャトルの設計ミスかも…

IMGP0844.JPGIMGP0845.JPGIMGP0848.JPGIMGP0849.JPG
噂では入賞とのことだったが....? 前回の入賞では別箱に賞状、トロフィー、副賞等が在った様な… 大気圏突入時に落下?事故は良く有る事だが、機内にも結果報告の封筒はおろかメモ一枚も無い…(別便なのかな)

[雨]ウダウダ考えてるのも精神衛生上よく無いのでSTEREO誌担当者にTELです… 確認した処、手違いで未送との事、”順序が逆で申し訳ありません”との事で一件落着です!(落下事故でなくて良かった)[晴れ]

スペースシャトル? [ぼやき]

期日が迫ってるので、発送が必要だ… これが結構面倒な仕事なのだ!
往復の旅になるので、ソレなりの強度、乗り降りの簡便さを考慮しなければならないのだが、TRABEZOID君そんなコトは知った事では無い… と、簡単に搭乗(梱包)出来るような形ではない。
それに復路の事もアルので、乗降(相手)の作業だけでなく、自分(TRAPEZOID)の安全のためにも、乗降(開封、梱包)が容易に出来る事が必要だ… つまり、搭乗、乗降、回収の行程を安全無事にこなせる事が要求される... と言う事で、ソレナリの設計、工作、を必要とする。 

IMGP0818.JPGIMGP0820.JPGIMGP0822.JPGIMGP0824.JPG
当地では板材の段ボールが調達出来ず、市販の段ボール箱を使用です。1番大きい箱のやつ2枚、発泡シート、ガムテープ等を使います… これを切ったり貼ったりで、なんとかかんとかソレナリのシャトルが出来ました。

IMGP0825.JPG
材料費、1160円。発送料1730円。計2890円。… え!本体に要した費用は? … 実費で概ね3000円前後だったかな…  これで入選しなければ…  初回の時の様に無言の帰宅となるのか? 
なにが言いたいのかと言えば、前回の入賞の時にも書いたのだが、授賞式に出席しなければ、主催者からの正式なコメントが発表号迄無いのは如何なものかと言う事です。(その後改善されたのか?は、今回確認出来るが)

イマイチやる気が無い... [ぼやき]

ここ1~2年我が家の文明の利器が次々と故障する… 
まあ10年も(4~5年モノもあるが)経てば故障するのが当然かもだが、今年は正月早々に太陽光発電から始まり、4月に車、5月のエアコン、7月に入りプリンター複合機とTV… と、年金受給額1年分の出費を半年で達成だ!?… 他にも色々有って、元気がない。
そんな中に画像ソフト(photoshop)が入ったサブのPCも含まれる、12~3年前のMacだが、画像編集の時はソレを活用していたのだが… そのソフトが使えない… ので、SP工作… 増々やる気が出ない…


健康寿命?.... [ぼやき]

健康寿命なる統計があるらしい….   (http://ja.wikipedia.org/wiki/健康寿命)
それによると、日本人男性の健康寿命は70.42歳だそうだ。拙爺もあと数日で71歳を迎える事となり、なんとかクリア出来ている訳だが… 此処の処の体力低下には身に積まされるものがある…  が、未だやりたい事は山ほどある。 生活保護以下の”国民年金”では大した事は出来ないが、それなりに出来る事もある…
オーディオで言えば、昔買い集めたSPユニットが多数冬眠状態にある、彼らは現在のシステムから脱落させられたモノ達なのだが、再起の機会をあたえてやらねば、浮かばれないだろう… (現オーディオ界には使ってみたいユニットも多数有るが、年金生活ではままならない)ので、取り敢えず彼らに日の目を見せてやらねば… その為にも日本人男性の平均寿命79歳(え!あと8年!)迄は心身共に健康で在りたい… いや、そんなものは只の数字なので、気にしない、気にしない。

民主主義…? [ぼやき]

マニュフェストは何処に(逝)った…? 民主党って詐欺集団? あなた達はこれで政権を任されたのでは…
(おかしなやつ)ひとつやふたつ出来ないのは目を瞑ろう… が、”公約”何一つ果たせ無くて…
やってる事は逆の事、それで謝罪も言い訳もなし…… 
”不退転の決意”でやるのは公約の方だろう… こんなにナメられてる”国民”よ目を覚ませ!

日本は官主主義国家か?

光が来る… [ぼやき]

当地にもやっと光回線が繋がります….10年前、東京横浜では既に光が繋がれており、当時の政府は2002年迄に日本全国の家庭に光回線を繋げると公約していました、そのつもりもあって、当地に移住を決めたのですが、待てど暮らせど…その間何度NTTに文句を付けた事か…なしのつぶてで10年,やっと日本国民になれたのか…との思いです。
人間に例えると、通信網は神経、道路は血管です。神経や血液が正常に機能しないと健康な体で働く事は出来ません、その前に正常な脳(政府)と勤勉な心臓(省庁)が必要ですが…。
そういえば、”伊豆縦貫道計画”は私が此の地に来るずっと前からの計画であった様でしたが…、

ぼやき ブログトップ