So-net無料ブログ作成
後日談 ブログトップ

ポンコツはツラ〜イ     [後日談]

本屋からの帰路でした、”本日開店”のスーパーが目に止まり入店、食料品等を買い込み、ついでにと向いのドラッグストアにも立ち寄る… その間何度かエンジンのON /OFFは繰返すが、1発始動で何の問題もなかった。それが突然のカラカラ音…
思案の末、車検や修理で掛り付けのTOYOTA… え!本屋の前?(どうせ故障するなら、そこでしょう… しかも携帯不携帯!最近は公衆電話もない!)ので、1km弱を "徒歩ホ” の救援依頼… 現場に戻りその場はエンジン始動だが、次に止まったら再始動の保証出来ずと、修理工場に連行され、バッテリー交換の宣告…
バッテリーは5~6年前に1度交換しているが、愛車はもう15年も乗ってる前世記の遺物、しょうがないか と あきらめ値段を聴く、 2万3千円!(なに!ソコソコのSPユニットが買えるぞ)外車(愛車は、AUDI A3-T)のバッテリーは高いんです…  ブツは明日到着との事で、代車の軽に乗り込みます、エアコンの風で涼みつつ(愛車のエアコンは2年前から二度目の故障中… 前回の修理では沼津のAUDIに1ヶ月持ち込み、30数万の出費だった… 初代の”SANNY”にはそんなモノは付いていなかったぞ、と痩せガマンしつつ乗っている…)の帰路… ”この車ももう限界か” 等と話しつつ 老夫婦は心身共に疲れての帰宅です… 

次の日の夕方、TOYOTAの営業マン氏が愛車を持って来宅の様子… が、なかなか呼鈴が鳴らない… 外に出ると、営業マン氏は愛車の廻りでウロウロ… 「エアコンが効かないので、窓を開けてたのですが、S/Wを操作しても窓が締らないんです」… そうなんです!この車、助手席側の電動窓も1年前から故障中!で、開ける事は出来ても、閉める事が出来ない… (最初は半分程は閉まる状態だったので、両手で内と外から挟み込み、引き上げてカワしていたが、一度、全開収納の状態から押せども引けども動かず、お手上げ!、修理依頼となるが、TOYOTAでは内張りが外せないし部品も無いので、これまた沼津送りで数10万の見積… ならばと、ドアの隙間からガラス部に強力ガムテープを接着して強引に引き出し成功… で、以後は全開禁止!半開励行!で、夏場の乗車は控えます… )そんな事は知る筈も無い営業マン氏です… 幸い半閉状態だったので、”今日は涼しくて良かったね” と言いながら、何時もの”両手挟み閉め”技の披露です…

支払いを済ませ一件落着!とはなりません… "売る気マンマン営業マン"氏が事程左様なポンコツ車を黙って見過ごしてくれる訳がありません。 TOYOTAの封筒からカタログと見積書が登場します… (実はこの営業マン氏には何年も前から目を掛けられていて?車検の度に攻勢をかけてくる)何時もの様に、買いたいのは山々、生活保護以下の国民年金なので先立つモノが… とか、株が上がったらとか、他に欲しいモノが… とかで逃げの体制に入るが今回は怯まない… 昨日の会話もあり、カミサンたまらず100万位なら何とか~等と言い出す(100万もあれば、オーディオルーム「屋根裏部屋」の改造が出来るぞ!と思いつつ)やはり必需品が優先か? 

そして翌日、早くも "売る気マンマン営業マン" 氏が… 封筒もって現れます、うちは軽も売っています …

つづく…  かも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
後日談 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。