So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
オーディオ ブログトップ
前の10件 | -

ZOOM H2n 導入 [オーディオ]

Q3の低域不足は間接音不足か?と思い、360°サラウンド録音が出来るとの事で,ZOOMH2nの導入です… https://www.zoom.co.jp/ja/products/handy-recorder/h2n-handy-recorder
IMGP2008.JPG
購入価格はQ3より若干高めだが、こちらは録音専門なのでQ3の簡便さに比べたら録音機能が盛り沢山… で設定が複雑、理解力が衰える拙爺は四苦八苦、なんとか使える様になったので早速試聴ですが…やや期待はずれ… マダマダ使い熟せていないが、今の処Q3を70点とすれば、H2nは80点と言った処か?
1.ステレオ再生を録音、 https://youtu.be/tjcvi71H53w
2.サラウンド再生を録音、https://youtu.be/l7_xSg1AuUs
3.ライブコンサートモードで再生、https://youtu.be/O3eFVMEz_UQ


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

STEREO誌別冊付録ユニットの予告 [オーディオ]

買い出しのついでに本屋に寄りSTEREO4月号を買う… 最近は記事を読むのも面倒で新製品情報の写真をパラパラ見る位なのだが、見落としそうなページに今年の付録ユニットの予告記事を見つけた。

スキャン.jpeg

マークオーディオの8cmユニットと言えばAlpair 6v2Mが相当するが、市販価格はペアで17000円程だ、(10cmのCHR-70v3は市価ペアで8900円)写真でみる限り、フレーム以外はほぼ同じ… そこをコストダウンと思うが、その分ネジ穴が5ヶ所… が、本体価格5000円はお買い得感満載… 5月号以降に試聴レポートとの事、今年も買うしかないか。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

DIAと戯れる~5 [オーディオ]

久々にてんやわんやの〖拙爺プロダクション〗でしたが、拙爺フト思いつきます… 高域の甲高さはメタルキャップが原因かも?改めて周波数特性を確認です…
FX200 DATA.jpg
やはり3000~5000kHzに山が有ります。メタル部を制震すれば改善出来るのでは? 昔レコード盤の埃取りの方法でやっていた、水性ボンドパックが効果有りかも… 効果が無くても剥がせば良いので、即実行です。
IMGP1999.JPG
塗りムラは遠くでは目立ちません!さらにマスクで変身の試聴です... 思惑的中!ひいき目(耳?)の所為も有ってか?納得のハモリです… https://youtu.be/SGaaAG3Et1w

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

DIAと戯れる~2 [オーディオ]

と言う事でFX200専用のネットグリルの作製です… フレームの形状を生かしFT38Dと同じ様な意匠に仕上ようと思います、工作材料及び加工具は粗100均で揃います…
IMGP1985.JPGIMGP1986.JPG
FX200のフレーム内径にピッタリの紙トレイは円切りカッターやハサミで加工です、1枚では強度が不足なので2枚重ねです、黒塗装の後に薄めの黒タイツのハギレを張付けてネットは完成です… マグネットはパッケージ(シュリンクパック)ごと短冊切りです、黒く塗装しビス穴と揃う様にネットに接着です。
IMGP1987.JPGIMGP1988.JPG
円形にカットした吸音材とハガキの接着時にワッシャーを仕込みます、ネットグリルを挟んでマグネットで固定です… DIAの文字がネット越しに控えめにのぞきます(FT38Dには同様にFOSTEXのロゴが見えます)マグネットが丁度小文字の i の点になる位置です、マグネットの反射光がダイヤを連想する様にシャレてみました…  https://youtu.be/k2i0tR7RsV8 (動画の音はネット装着で録音です)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

DIAの試聴 [オーディオ]

IMGP1949.JPG
仕上前との比較 : 1.https://youtu.be/judyANe3wAo 2. https://youtu.be/xCmOWfIWrcw

取り敢えず仕上前の音と比較です… 聴感的には仕上前の音と大差ありません、Q3の録音を聴くと、それどころか返って高域のキツさが強調された様に思う… 高域はユニットの方の問題が大と思う、エージングで改善されれば良いいのだが… それ以前にネットワーク? これにはあまり係りたく無い処だ… 
低域は兎も角、中低域が薄いのは箱なのか?ユニットなのか? 元々Q3の録音は低域がウマク録れませんが… にしてもの感が残る、まあ25年以上も狭い箱の中に居たのだから、足腰(エッジやダンパー)が硬直化するのは無理もない所だ(後期高齢者の拙爺などは30分も同じ体勢でいると、中々次の動作に移れない)もう少しリハビリ(エージング)を続け様子を見てみたい…
と、ユニットの所為だけにするのは簡単だが、箱の方の再確認も必要かもしれない…
ので、一般公開はもう少し先か…
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

新作 DIA のPLAN [オーディオ]

腰は重いが頭は回る…? いつもなら現物合わせの製作だが、 グラフィックソフトの練習も兼ねて図面を作って見る…DIA plan 1.jpg
失業ユニットの中でホトンド未就業のFOSTEX FX200とFT38Dの組み合わせに目がいく、このコンビは共に92dbと能率も同じで見掛けも合う… 問題はFX200はフルレンジ(38Hz~20kHz) FT38Dは(600Hz~25kHz)と周波数帯域レベルがかなりダブル… どこで繫ぐかが難しい処だが、昔もソコの処で苦労したのだと思う… 拙爺の信条は見掛け第一、音は二の次。なのでその辺は出来てからの暇潰しとする、でもダメなら、他のユニットに変るか?ツイーター無しとするか? 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

STEREO別冊、FOSTEX編購入 [オーディオ]

毎年恒例のSTEREO付録SP号発売の季節です… 今年はFOSTEX編.PIONEER編の2機種が別冊での発売とのこと… 予告ではFOSTEX編の8cmは昨年のP800のバージョンアップとのことで、昨年作の箱にも即換装できます… 昨年のP800はPARAに引越しずみの事も有り、定価、約5000円はAMAZON等で海外製も選べるが、P800のバージョンアップと言う事なら期待出来る。SS-8用に選定です…

IMGP1851.JPG
早速SSB-8に換装… M800からの改善点はフェイズプラグの採用とマグネットの強化との事で高域再生の向上に期待です…
IMGP1853.JPGIMGP1858.JPG
https://youtu.be/2ECF-ZYAx-E STEREO付録CDで試聴 
https://youtu.be/zSa_MKkhBvU Linn サンプラーCD 流し聴き 
https://youtu.be/LFiOOIR3J2U OMF800PをM800使用箱 SSB-8に換装して比較試聴です。

IMGP1854.JPG
中低域は箱が支配する音でアンプの違いはあるが、P800との差はサホドではない... やや安定した感じもするが? 肝心の高域は... 改良点は老耳の帯域外にあるのか、はたまたエージングが必要なのか?今の処、期待はずれ、エージング効果に期待したい…

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

You Tube の著作権フリー音源 [オーディオ]

名称未設定 4.jpg
自作箱動画の音源にYou Tubeの著作権フリーの音を使い、凄く良い音で鳴らしている動画があります…此れ迄、著作権がらみで何度か警告や削除が入ったりで 動画upの音源には気を付けざるを得なかった…拙爺の場合は動画編集をしたりなので、かなりの労力や時間を要する… それが公開出来ないと成るとガッカリです... が !? 此れだけ音の良い音源が、タダで文句も言われず使えるのなら、使わなければソンです。
早速You Tubeのオーディオライブラリを検索です… あまりの数量なので、一々試聴は出来ません!ので、音出しチェックに使えそうな ジャンルの項目でクラシック、映画。気分の項目でドラマチックを選択です… それでも全部聴くのは大変なので、頭聴きでお気に入りへチェックインです…  20曲程に絞り、あらためて聴き直しです… 結果、音の良い曲の大半はアーティスト名、曲名等の明記の義務付けが必要との事… それ位は当然ですね。https://youtu.be/NxNdKUx65-s


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

STEREO誌8月号購入... [オーディオ]

今年は8cmフルレンジ、メタル振動板の採用です... 詳しくは本誌に記述です。
IMGP1557.JPG
STEREO誌の付録ユニットも今回で7回目、FOSTEXの8cmユニットは、最初が自分で組み立てるP800、2作目は2WAYのウーハー部PW80、そして今回が3作目のM800です... 
IMGP1555.JPG
思えば、P800使用の"PRIZUM"では3位入賞、PW80使用の2Way"TRAPEZOID"はテクニカルマスター賞だったな... 等と思い出に耽るが、どんな音が出るのかが気になります... 早速ソレゾレを"PRIZUM"の箱に取付、恒例の鐘の音チェックです...  https://youtu.be/cBtRQ0J4IkU


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

御影石の効果は? [オーディオ]

今迄は気にならなかったのだが、TATEの再生では低域のモヤツキが気になる… どうも安普請の床が問題のようだ、足の裏にも感じる低音の振動がドローンコーン状態なのか? 此れ迄の小口径ユニットでは合板+ブチルの置台で問題なかったのだが…  TATEには効果が無い様だ。 な訳でホームセンターで( 40∅×6cm)2個で2.720円の御影石を調達です… この台がソコソコの効果です、低域のモヤ付きも大分改善されたようです… 

IMGP1482.JPGIMGP1483.JPG
…で、部屋の響きの影響はドンナモンなのか気になります… 過日、Kenbe師のブログに無響室での再生動画がupされていたが、拙爺の場合は屋外の再生が無響に近いカモと思い付きます… 幸いにも我が秘密基地は人里離れた山林の別荘地内で、この時期は住人も皆無です… 鳥のさえずりはあるが、潮騒が届かない無風状況を見計らい機材を持ち出し決行です!

IMGP1495.JPGIMGP1494.JPG

屋外の再生では、中高音の指向性が顕著に作用しマイクの位置による音の変化が良く分かります...
https://youtu.be/F2n2Q2tKvYg (音声がミュートの様なので、ファイル差し替えました)
後半は同じ曲の室内での再生です... 程々の肉付(響き)は必要ですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - オーディオ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。